クラウドファンディング

みなさんこんにちは。石井です。

もう1月も終わってしまいますね。あっと言う間の1か月です。ようやく冬将軍が少しだけやってきたようですが、本格的な冬は本当に来るんでしょうか・・・

さて、最近では様々なプロフェクトの資金調達の手段としてクラウドファンディングが注目されています。そんなクラウドファンディングを使って、大学の研究支援を行うこともできるみたいです。

以前ブログでも取り上げた低フォスファターゼ症は小児歯科と関わりの深い難病で、阪大の小児歯科学講座が精力的に研究をしています。母校の研究の後押しと、この難病で困っている子どもたちの力に少しでもなれればと思い、わずかですがクラウドファンディングに参加することにしました。

多くの方の協力が研究成果に繋がると思いますので、興味のある方はプロジェクトの概要をご一読下さい。

それにしても、大学の研究にもクラウドファンディングが活用される時代なんですね。少し驚きました!

カテゴリー: コラム パーマリンク