歯列模型の収納棚

みなさんこんにちは。石井です。

もう9月も終わりですね。明日からは消費税も10%になる10月です。明日は税率変更で混乱しないか少々心配です・・・

さて、先日のブログでもお伝えした通り、歯列模型の収納棚を増設する改装工事をして診療室の雰囲気が少し変わりました。

実はもう一か所改装したところがあるのですが、皆さんは気付きましたか? 案外気付いていないのではないでしょうか? 当院に来られた方は必ず通るところも改装しています。

 

左の写真は開院当初に撮った改装前の通路の写真です。開院のお祝いに頂いたお花が綺麗でしたね! 右の写真が改装後の現在の通路の写真です。カウンターのようになっていた通路の部分をすべて収納棚にしました。

これでしばらくは歯列模型を収納する場所に困らないのですが、またしばらくすると収納場所が不足することになるんですよね・・・

将来的には歯列模型もデジタル化できないかと考えています。これまでのブログでもお伝えしている通り、アメリカやヨーロッパでは歯列模型のデジタル化が進んでいて、日本にも少しずつ導入が進んでいます。

数年後には本格的に導入できればいいなと楽観的な希望を抱いているのですが、どうなることでしょうか・・・

カテゴリー: 診療室 パーマリンク