ヨーロッパ矯正歯科学会に行ってきます

みなさんこんにちは。石井です。

明日より、フランス・ニースで開催されるヨーロッパ矯正歯科学会に参加してきます。ヨーロッパ矯正歯科学会はアメリカ矯正歯科学会と並んで、世界的には大きな矯正歯科の学会です。

日本の矯正歯科臨床は、材料にしても治療法にしても、多くはアメリカに基盤を置いたものが多いのですが、国民性や矯正治療を取り巻く社会的な背景はヨーロッパの方が近いように感じています。

アメリカに対してヨーロッパの方が先進的な分野もあるので、しっかり聞いてきたいと思います。ただ、ヨーロッパ矯正歯科学会は参加している国々の矯正歯科のレベルがかなり違うので、講演(特に一般講演)の内容のレベル差が激しいのがちょっと問題ですね・・・ 簡単に説明すれば、高校の数学の話しの次に、小学校の算数の話しが出てくる、みたいな感じです。

そんな玉石混交の演題の中から明日の臨床のヒントを掴んでこれればと思っています。19日から26日まで休診しますので、患者様にはご迷惑をお掛け致します。27日(木)は通常は通常は休診日ですが診療致します。診療予定が変更になっておりますので、ご確認の程よろしくお願いします。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク