学校検診

みなさんこんにちは。石井です。

今日の朝は久しぶりに横殴りの雨でしたね。そんな中、今日の午前中は今年度から校医を務める霞ヶ丘小学校に歯科検診に行ってきました

 

霞ヶ丘小学校の校内に入るのは初めてでしたが、伝統ある小学校の重みを感じました。

虫歯がひどい子はほとんどいませんでしたが、歯と歯の間の虫歯が怪しそうな子は何人も見受けられました

このブログでも書いたことがありますが、歯と歯の間の虫歯は集団検診ではしっかり見極めることができません。集団検診だけでなく、定期的に歯科医院で検診を受けられることをお勧めします

それにしても歯並びに問題のある子どもたちは多いですね・・・ 特に舌の癖に起因した不正咬合がとても目につきました。形態(歯並び)が悪いというよりは、機能に問題があって、形態に影響が出ているという印象です。

来週も霞ヶ丘小学校に検診に行きます。診療時間が変更になっているので、患者様にはご迷惑をお掛けします。学会出張も多いので、診療予定をご確認下さい。

カテゴリー: コラム パーマリンク