ナイトセミナー

みなさんこんにちは。石井です。

ここのところ日中は真夏のような暑さですね。まだまだ暑さに体がついていけません。夕方になると急に涼しくなりますが、そんな時間から昨日は兵庫県歯科医師会館でナイトセミナーを受講してきました。

歯科医師会主催のセミナーや研修会は定期的に開催されているのですが、その多くは僕の専門外のことで(専門外のことでも知識を広めないといけないのですが・・・)、なかなか参加することがありませんでした。

昨日のセミナーも“再生医療のための病理学”というタイトルで、僕の専門領域からは、かなりかけ離れた内容でした。

なぜ参加したかと言えば、講師の先生が僕のイギリス留学時代に知り合った先生で、専門は全く違うものの、同時期にイギリスに留学していたという懐かしい思い出のある先生だったので、久しぶりにお会いできるとも思い参加してみました。

 

講師の富永和也先生は今では大阪歯科大学口腔病理学講座の教授になられていて、僕とはえらい違いです(汗)  先生に挨拶した際の第一声は「太った?」と・・・ さすがに20年近く前ですし、僕も歳もとりました。

難しい病理の話しを分かりやすく説明して頂き、またiPS細胞やES細胞等の今盛んに研究されている再生医療の一端を紹介して下さいました

専門外の話しではあったものの、思った以上に面白くて、1時間半の講演があっという間に過ぎてしまい、難しい再生医療が少し身近に感じられるようになりました。

たまには自分とは関係ないと決めつけずに、色々なお話しを聞くことも大切ですね。とても有意義な時間を過ごせました。

カテゴリー: コラム パーマリンク