開院3周年!4年目のスタートです!

みなさんこんにちは。石井です。

昨日のブログを書いているときに書き忘れてしまったのですが、当院は2016年3月15日に開院したので、昨日で開院3周年を迎えました。3年の間に数多くの患者様に来院頂きまして、本当に有難く思っております。

矯正歯科・小児歯科の専門医として、的確な診断と正確な治療を実践したいと日々思っておりますが、まだまだ道半ば・・・ 足りないところがいっぱいあります。

僕は建築が好きなのですが、建築家のミース・ファンデル・ローエの言葉を大切にしています。

God is in the detail (神は細部に宿る)

些細なことも手を抜かずにこだわりを持って取り組むことが、とても大切なことだと思っています。専門医といっても特別に変わったことをするわけではありません。当たり前のことを正確に行うだけのことです。

さあ4年目のスタートです。これからも皆さまのお役に立てるよう、日々研鑽を積んでまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

カテゴリー: コラム | 開院3周年!4年目のスタートです! はコメントを受け付けていません。

久しぶりに大阪へ

みなさんこんにちは。石井です。

今年は暖冬だったので桜の開花も少し早いようですね。そんな話題を耳にすると、もう春もそこまで来ているように感じますが、昨日は思った以上に寒かったですね。そんな寒い夕方に大阪まで出向きました。

 

日本小児歯科学会近畿地方会の幹事会に出席してきたのですが、大阪も寒かったです。今年や来年の学会予定についての報告や、様々な事柄について協議されました。

研究に対しての倫理審査が厳しくなったとの報告もあり、今まで以上に臨床研究を行うには条件が厳しくなりそうですね・・・ 時代の流れではありますが、開業医には研究へのハードルが高くなりそうです。

カテゴリー: コラム | 久しぶりに大阪へ はコメントを受け付けていません。

日本小児歯科学会理事会@横浜

みなさんこんにちは。石井です。

今日は休診させて頂いて横浜に来ています。日本小児歯科学会の理事会に参加しています。患者様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

 

神戸よりも東京の方が寒い気がします。雨の羽田空港から横浜に移動してきました。

今後の学会の方向性が色々と議論されていますが、国民目線(患者さん目線)で小児歯科の専門性をどう訴求していくのか、良質な小児歯科医療をどう担保していくのか、専門医制度に関わる協議もなされました。

一開業医に過ぎない僕ですが、日本の小児歯科医療がより良くなるように、微力ながら貢献していきたいと思います。

カテゴリー: コラム | 日本小児歯科学会理事会@横浜 はコメントを受け付けていません。

ドレミキッズ保育園

みなさんこんにちは。石井です。

今日はお隣のドレミキッズ保育園に歯科検診に行ってきました。

 

 

園庭の遊具が新しくなるそうで、園庭では工事が進んでいました。園児はしばらく園庭で遊べないですね…

 

 

4歳児と5歳児の検診をしたのですが、4歳ですでに6歳臼歯が生えている子がいたり、舌の癖を持つ子が多かったり、最近の傾向を反映しているような気がしました。

大きな虫歯のある園児は少なかったのですが、レントゲンを撮って確認したら歯と歯の間には虫歯がありそうだな、と感じる子は何人かいました。

集団検診では明らかな虫歯しか指摘することができず、怪しいものは怪しいと思っても虫歯と断定することができません。

保育園や幼稚園、学校での検診で虫歯を指摘されなかったからと言って、必ずしも虫歯がないとは言い切れません

集団検診も大切ですが、かかりつけの歯科医院で定期的に検診を受けることが本当は必要なことです

集団検診で虫歯を指摘されなかったからと言って油断しないで下さいね!

カテゴリー: コラム | ドレミキッズ保育園 はコメントを受け付けていません。

歯列の拡大

みなさんこんにちは。石井です。

暖かくなったかと思えば急に寒くなって、今年の冬は寒暖の差が激しいですね。インフルエンザも猛威を振るっていましたが、皆さんは体調を崩したりしていませんか?

気付けばもう2月も半ばとなり、依頼されている矯正歯科専門誌の原稿の締め切りが少々気になりだしている今日この頃です(汗)

 

その専門誌の原稿のテーマが歯列の拡大についてです。

歯列の拡大には色々な方法があり、使用する装置も様々なのですが、適切に使用しなければ全く効果がないどころか、悪影響を及ぼす結果になります。

 

最近では一部の一般歯科の先生が、永久歯の生えるスペースが足りないからという理由だけで、安易に(比較的安い治療費で)拡大装置を装着することを勧めることもあるようですが、正しい矯正診断に基づかない歯列拡大は何の意味も持ちません

永久歯の生えるスペースが不足していることには様々な原因があり、治療法も様々です。決して拡大装置だけで改善するわけではありません。

拡大装置そのものを否定するわけではありませんし、僕自身も拡大装置は数多く用います。ただ、少なくとも、拡大ネジのついた取り外しのできる拡大装置(床矯正装置と呼ばれたりします)は、ほとんどの症例で長期的な効果は望めません。

矯正治療は正しい診断に基づいて、適切な矯正装置を用いて、成長期であれば注意深く成長発育を観察することで、望むべき治療結果が得られます。

治療費が安くて、治療期間も短くて、患者さん本人の負担も少ない、なんていう矯正治療は基本的には夢物語です。冷静に考えればあり得ない“もうけ話”みたいなものです。世の中にそんな都合の良い話はありません。

さあ、そろそろピッチを上げて原稿を書かないと専門誌の編集者から催促されそうですね・・・

カテゴリー: 歯とお口の豆知識 | 歯列の拡大 はコメントを受け付けていません。

2月になりましたね!

みなさんこんにちは。石井です。

気付けばあっと言う間に1月が過ぎ、2月になっていましたね。今日は節分です。皆さんは豆まきをしたり、恵方巻きを丸かじりしたりしましたか?

先日、今年の日本小児歯科学会大会の案内ポスターが届きました。

 

とても可愛いイラストが描かれたポスターです。まだまだ4か月近く先の6月に開催されますが、演題募集は締切が近いです・・・

 

 

そろそろ当院も開院して3年になるので、自分の診療を振り返る意味でも、データをまとめて発表すべきだと感じているのですが、なかなか腰を据えて取り組むことができていません。

日々の診療や、依頼された原稿や講義に追われているのは言い訳ですが、自分を律して能動的に研究発表することはエネルギーがいります。今年は締切に間に合いそうにありませんが、来年は何か発表したいですね。

カテゴリー: コラム | 2月になりましたね! はコメントを受け付けていません。

講義@滋賀医科大学

みなさんこんにちは。石井です。

今日は今年度から非常勤講師を務めている滋賀医科大学で講義をしてきました。これまでも歯科衛生士学校で講義をしたり、学会で講演をしたりしてきましたが、大学で学生に講義をするのは初めての経験です。

 

 

滋賀医科大学を訪問するのは初めてです。医科の単科大学なので、大学というよりは大きな病院に来た感じですね。

 

 

 

医学部の3年生に講義をしました。唇顎口蓋裂という先天性疾患を中心に小児期からの口腔管理について講義しました

 

歯科口腔外科の講義は僕がトップバッターだったようで、少々プレッシャーでした(笑)

医学生に歯科にも興味を持ってもらえたでしょうか? 唇顎口蓋裂に限らず、多くの疾患で医科歯科連携は必須で、これからの医療においてはとても大切なことになると思います

医科歯科連携と情報共有の重要性が少しでも伝わっていればいいですね。そんな広い視野を持った医師に育ってもらえたら嬉しいです。

カテゴリー: コラム | 講義@滋賀医科大学 はコメントを受け付けていません。

今年は4回目の年男です

みなさんこんにちは。石井です。

すっかり年も明けて、当院も7日から診療していますが、ブログの更新が疎かになっていました・・・ 非常勤講師をしている大学での講義の準備や、矯正歯科専門誌の原稿の準備等、慣れない仕事に追われている毎日です。

そんな2019年の幕開けですが、僕は今年は年男なんです。3回目の・・・と言いたいところですが、4回目の年男です

神戸市歯科医師会の広報誌の「としおとこ・としおんな」のコーナーの原稿を依頼されたので、昨年末に駄文を投稿したのですが、その広報誌が届きました。

 

その原稿にも書いたのですが、自分はまだまだ若いつもりでも、周りから若く見られることがあっても、体は明らかに老いていっていることを実感します。それでも気持ちは若くありたいですね!

僕も自分の年齢を自覚して体に無理をさせてはいけませんが、落ち着いてしまったら進歩はないと思っています。まだまだ人間としても歯科医師としても未完成。向上心を高く持って、診療に取り組みたいと思います。

カテゴリー: コラム | 今年は4回目の年男です はコメントを受け付けていません。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。石井です。

平成最後の年が始まりました。今年はどんな年になるのでしょうか。当院ももうすぐ開院して丸3年になります。今年も僕の専門性を生かした診療を提供できればと思っております

この写真は初日の出ではないです・・・ 先日のX’masの朝に神戸空港で撮影した日の出ですが、雲に隠れてしまいました・・・ ヒコーキと日の出を一緒に撮りたかったんですけどね。

診療は1月7日(月)から開始します。しばらく休診しますが、皆さんも冬休みを満喫して下さい!

カテゴリー: コラム | 明けましておめでとうございます はコメントを受け付けていません。

休診のお知らせ

みなさんこんにちは。石井です。

今年も残りわずかとなりました。明日からは今シーズン一番の寒波がやってくるようですね。寒い年末年始になりそうです。

 

当院も年末年始は休診させて頂きます。12月30日(日)~1月6日(日)まで休診になります。患者様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

 

年内は29日(土)まで、年明けは7日(月)から診療します。1月9日(水)は休診日の水曜日ですが、振り替えで診療します

もうすぐ平成も終わって新しい時代が始まりそうです。2019年も皆さまにとってより良い1年となりますように!

 

カテゴリー: お知らせ | 休診のお知らせ はコメントを受け付けていません。