冬の便りも聞こえてきました!

みなさんこんにちは。石井です。

急に寒くなりましたね。北海道からは雪の便りも届いてきました。立冬も過ぎたので、いよいよ冬がやってきそうです。

僕は冬が近づいてくると何となくソワソワしてくるんですよね(笑) これまでのブログにも書いてきましたが、学生時代から筋金入りのスキーヤーなんです。今シーズンも雪不足にならないかな、なんていうことを心配している今日この頃です。

皆さんはスキーというと“レジャー”という感じなのかもしれませんが、僕にとっては明らかに“スポーツ”であり、遊びに行く感じではありません。ただ、年甲斐もなく無理をすると、一昨年のような大怪我をすることもあるので無理は禁物ですね。

今回はちょっとだけ僕のスキーのことを書いてみましょう。

これまでに取得した資格や免許の中で一番難しく取得しにくかった資格を今年の2月に取得しました。それが全日本スキー連盟のスキー技能テストクラウンプライズです。スキーをしない方には何のことだか全く分からないですよね・・・

歯科医師免許や、矯正歯科専門医資格や小児歯科専門医資格とは比べ物にならないぐらい取得することが難しかった資格です

スキー技能テストは5級からあり、5級→4級→3級→2級→1級と級別テストがあります。この級別テストの上にプライズテストというものがあり、テクニカルプライズ→クラウンプライズという資格があります。クラウンプライズはスキー技能テストの最高峰です。簡単に言えば1級の上の上です。

僕は小学校5年生のときに4級に合格したことがスキーにのめり込むきっかけでした。このときが11歳。クラウンプライズに合格したときが47歳。スキーを始めてからおよそ40年かかりました!

大学に入って歯科医師免許を取るまでに費やした時間なんて、歯学部入学前から積算してもせいぜい7、8年です。歯科医師免許を取得して、臨床に従事しているのが24年。専門医を取得するのに費やした時間も10年~20年です。取得までに40年もかかった資格はクラウンプライズ以外にありません

そんなクラウンプライズ取得の合格体験記的な駄文を某スキー雑誌に投稿したところ、昨日発売号に掲載されました

 

それでもスキー場に行くと、僕よりもずっと上手な方もたくさんいますし、全国レベルは言うに及ばず、地方予選のレベルでも僕には全く歯が立ちません。レベルが違い過ぎます。

アラフィフで体力的にも厳しくなってきましたが、まだまだ技術的な向上を目指したいと思っています。もちろん怪我は禁物ですが・・・

スキーも歯科臨床も満足してしまったら向上はありません。自分はまだまだ、と上を見続けることがレベルアップに繋がっていると信じています。スキーだけでなく歯科臨床もレベルアップしないといけないですね(汗)

カテゴリー: コラム | 冬の便りも聞こえてきました! はコメントを受け付けていません。

秋晴れ

みなさんこんにちは。石井です。

あっという間に11月になりましたね。なかなか秋らしい陽気にならないと思っていたら、急に寒くなってビックリしています。皆さんは体調を崩したりしていませんか?

朝の気温が下がって日に日に涼しく(寒く?)なる毎日ですが、今日は本当に清々しい秋晴れでしたね! お昼休みに診療室の外を撮ってみました。

 

本当に雲一つない青空が広がっていました。でも、目障りな電線が邪魔ですね・・・

3連休が終わったところですが、これから絶好の行楽日和も期待できそうです。今年は遅いと言われている紅葉もこれから楽しめそうですね

冬の足音もそこまで近づいてきています。行楽の秋を満喫してください!

カテゴリー: コラム | 秋晴れ はコメントを受け付けていません。

ハロウィン

みなさんこんにちは。石井です。

早いもので10月も後半ですね。急に涼しくなりましたが風邪をひいたりしていませんか? 今年は10月に入ってからも台風が次々とやってくるので、もうすぐ11月になるという実感がありません。

10月末と言えばハロウィンですね。当院もハロウィンの飾りつけをしています。

 

診療室のあちこちにジャックオーランタンやお化けがいますよ! 探してみて下さいね。

ハロウィンが過ぎればあっという間にクリスマスがやってきます。1年が過ぎるのは早いです。今年やり残していることがないか、そろそろ見直さないといけないですね・・・

カテゴリー: 診療室 | ハロウィン はコメントを受け付けていません。

台風のため診療時間を短縮します

みなさんこんにちは。石井です。

東海から関東に接近している台風19号ですが、近畿にも影響が出ていますね。

今日は朝から通常通り診療していたのですが、夕方以降、交通機関の一部運転取りやめ等が発表されたため、14時半で診療を終了することとしました。患者様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

 

 

明日は通常通り診療の予定です。

 

 

 

まだまだこれから台風の影響が出てきそうです。皆様も十分お気を付けください。

カテゴリー: お知らせ | 台風のため診療時間を短縮します はコメントを受け付けていません。

日本小児歯科学会近畿地方会大会@千里ライフサイエンスセンター

みなさんこんにちは。石井です。

今日は診療をお休みさせて頂いて大阪の千里ライフサイエンスセンターで開催されている日本小児歯科学会近畿地方会大会に参加しています。

午前中は特別講演だったのですが、100マス計算で有名な陰山英男先生が子どもの学習について非常に興味深い講演をされました。

 

子どもの学習に限ったことではないと思うのですが、何よりも意欲と集中が重要であることを再確認しました。

しっかり寝て、しっかり食べて、短い時間で集中して、反復学習をする。基礎学力を高めることが何よりも大切なんですね。

読解力のない子どもの多くは、漢字の読み書きでつまずいていることが、多くの原因だそうです。

学力向上を図る上で一番大切な時期は小学校1年生、2年生の秋(まさに今です!)だそうです。そのときの学習がその後の人生を左右すると言っても過言ではないそうです。

僕自身も色々勉強になりました。午後も教育講演があるので、しっかり聞いてきたいと思います。

カテゴリー: 学会・講習会 | 日本小児歯科学会近畿地方会大会@千里ライフサイエンスセンター はコメントを受け付けていません。

歯列模型の収納棚

みなさんこんにちは。石井です。

もう9月も終わりですね。明日からは消費税も10%になる10月です。明日は税率変更で混乱しないか少々心配です・・・

さて、先日のブログでもお伝えした通り、歯列模型の収納棚を増設する改装工事をして診療室の雰囲気が少し変わりました。

実はもう一か所改装したところがあるのですが、皆さんは気付きましたか? 案外気付いていないのではないでしょうか? 当院に来られた方は必ず通るところも改装しています。

 

左の写真は開院当初に撮った改装前の通路の写真です。開院のお祝いに頂いたお花が綺麗でしたね! 右の写真が改装後の現在の通路の写真です。カウンターのようになっていた通路の部分をすべて収納棚にしました。

これでしばらくは歯列模型を収納する場所に困らないのですが、またしばらくすると収納場所が不足することになるんですよね・・・

将来的には歯列模型もデジタル化できないかと考えています。これまでのブログでもお伝えしている通り、アメリカやヨーロッパでは歯列模型のデジタル化が進んでいて、日本にも少しずつ導入が進んでいます。

数年後には本格的に導入できればいいなと楽観的な希望を抱いているのですが、どうなることでしょうか・・・

カテゴリー: 診療室 | 歯列模型の収納棚 はコメントを受け付けていません。

診療室を少しだけ改装しました

みなさんこんにちは。石井です。

昨日までの3日間を休診させて頂いて、診療室(入って左側の小児用ユニットの診療室)の改装工事を行いました

先日のブログでも書いた通り、改装の目的は矯正用の歯列模型の収納場所の確保なのですが、収納棚を増設するとともに、診療ユニットの位置も変更しました。

 

収納棚を設置したので少し窮屈になりましたが、新しく生まれ変わった診療室で皆さまをお迎えしたいと思います

カテゴリー: 診療室 | 診療室を少しだけ改装しました はコメントを受け付けていません。

改装工事が始まりました!

みなさんこんにちは。石井です。

診療室の改装工事が始まりました。大きく変わるわけではないのですが、実際に工事が始まると多くの職人さんが次々に作業をしています。

 

すでに診療ユニットも取り外されて、モニター等の備品も次々に取り外されています。

取り外した診療ユニット等は仮置きしておかないといけないので、反対側の診療室も大変なことになっています(汗)

工事のため今日は臨時休診となり患者様にはご迷惑をお掛けします。20日(金)から気持ちも新たにスタートしたいと思います

カテゴリー: 診療室 | 改装工事が始まりました! はコメントを受け付けていません。

イグ・ノーベル賞

みなさんこんにちは。石井です。

今日、ニュースサイト見てびっくりしました! 「イグ・ノーベル賞 13年連続で日本人受賞」との見出しが出ていたのですが、受賞したのは日本の歯科の教授! それも小児歯科の先生です!

受賞されたのは渡部茂先生。僕は直接の面識はありませんが、長年、明海大学で小児歯科の教授をされていたこともあり、小児歯科を専門とする僕はお名前を目にすることが度々ある先生です。

5歳児の一日の唾液量を定量した研究に対して「イグ・ノーベル賞 化学賞」が贈られたそうです。

イグ・ノーベル賞というと、ノーベル賞のパロディで、過去には「バウリンガルの開発」や「股覗き効果の研究」なんていうものがありました。ちょっとクスっと笑ってしまう大真面目な研究に与えられる賞です。

そんなイグ・ノーベル賞に小児歯科分野から受賞者が出るというのは、本当にクスっと笑ってしまいますね(笑)

カテゴリー: コラム | イグ・ノーベル賞 はコメントを受け付けていません。

臨時休診のお知らせ

みなさんこんにちは。石井です。

関東方面は台風の被害で大変そうですが、神戸は夏が戻ってきたような暑さです。もう少し涼しくなってきても良さそうな今日この頃です。

さて、来週の17日(火)ですが臨時休診させて頂いて、来週は17日(火)~19日(木)の3日間が休診になります。この3日間で診療室を少し改装することにしました。

 

上の写真は現在の診療室(入って左側の診療室)ですが、戸棚の中には歯列模型(歯型)が収納してあります。その収納スペースが足りなくなってきていて、ピンチなんです(汗)

そのため、戸棚を増設して、診療台の向きと位置を変更する改装をします。少し窮屈になるかもしれませんが、診療室の雰囲気が変わりそうです。

20日(金)の午後からリニューアルした診療室で皆さまをお迎えできると思います。20日の午前中は後片付けをしています・・・

患者様にはご迷惑をお掛けしますが、新しい診療室にご期待下さい!

カテゴリー: お知らせ | 臨時休診のお知らせ はコメントを受け付けていません。