スイセンの花

みなさんこんにちは。石井です。

2月に入ってようやく冬らしい気候になってきましたね。急に寒くなって風邪をひいたりしていませんか?

風邪やインフルエンザに注意が必要な季節ですが、今年は新型コロナウイルスの流行で世界中が大変なことになっています。新型コロナウイルスの影響で私たち歯科医療関係者もマスクや消毒薬が手に入りにくくなる等、この状況が長く続くと日々の診療にも支障をきたす事態になりそうで、早く終息してくれることを願うばかりです

そんな2月の今日この頃ですが、クリニックのビルの駐車場の片隅にスイセンが咲いています。

 

1月~2月に咲くスイセンは冬の寒い季節に華やかさをもたらしてくれますね。淡路島の水仙郷は見頃になっているみたいです。いい時期に見に行ってみたいな…

暖冬とはいえ、まだまだ寒い日が続きます。新型コロナウイルスだけでなく、風邪やインフルエンザから身を守るためにも、日々の手洗い、うがいを励行しましょう

カテゴリー: コラム | スイセンの花 はコメントを受け付けていません。

クラウドファンディング

みなさんこんにちは。石井です。

もう1月も終わってしまいますね。あっと言う間の1か月です。ようやく冬将軍が少しだけやってきたようですが、本格的な冬は本当に来るんでしょうか・・・

さて、最近では様々なプロフェクトの資金調達の手段としてクラウドファンディングが注目されています。そんなクラウドファンディングを使って、大学の研究支援を行うこともできるみたいです。

以前ブログでも取り上げた低フォスファターゼ症は小児歯科と関わりの深い難病で、阪大の小児歯科学講座が精力的に研究をしています。母校の研究の後押しと、この難病で困っている子どもたちの力に少しでもなれればと思い、わずかですがクラウドファンディングに参加することにしました。

多くの方の協力が研究成果に繋がると思いますので、興味のある方はプロジェクトの概要をご一読下さい。

それにしても、大学の研究にもクラウドファンディングが活用される時代なんですね。少し驚きました!

カテゴリー: コラム | クラウドファンディング はコメントを受け付けていません。

1.17希望の灯り

みなさんこんにちは。石井です。

菜種梅雨のような何となく“ぬるい”温かさを感じる雨ですね。冬将軍はどこに行ってしまったのでしょうか? 単純に暖冬の一言で片付けられないような異常気象ですよね・・・

1週間遅くなってしまいましたが、東遊園地の1.17希望の灯りに行ってきました。

 

あの震災からもう25年も経ったんだなぁとしみじみ感じ入りました。僕も震災の罹災者ですが、幸いにも今日まで無事に人生を送れていることに本当に感謝です

25年前の震災当日は大学卒業の年で、卒業試験の試験日でした。確か予防歯科学の試験だったような・・・ 神戸市内に住んでいた僕は、大学まで行けるわけもなく、大きな混乱の真っ只中に放り込まれたような状態でした。

震災後の不自由な生活の中、何とか歯科医師国家試験を迎え、無事に歯科医師になったので、震災後の経過がそのまま僕の歯科医師人生と重なります

自分の中では震災の記憶は鮮明に残っていますが、だんだんと震災を知らない世代も増えていっている中、きちんと次の世代に繋いでいかないといけないんですね。周りの誰しもが体験して知っていることのように思ってしまう自分がいます。

1.17希望の灯りを眺めながら、25年前を思い出しつつ、これからの人生を考えされました。

カテゴリー: コラム | 1.17希望の灯り はコメントを受け付けていません。

舞子駅の看板

みなさんこんにちは。石井です。

暖冬とはいえ拍子抜けするほど暖かい日が続く毎日ですね。スキーをする僕としては、そろそろ冬将軍がやってこないとシーズンが終わってしまうのではないかと心配している今日この頃です。

さて、当院の看板がJR舞子駅に設置されているのですが、看板設置場所の工事?の関係で、設置場所が変更されることになりました

8日(水)の終電後に工事があったようなのですが、皆さんはお気づきなりましたか?

 

左の写真が元々設置したときの写真で、右の写真が今朝撮った工事後の写真です。一枠だけ左に移動しました。右側の看板スペースは撤去されるそうです。

僕も気付かないぐらいの位置の変更なので、皆さんは気付かないですよね(笑) 舞子駅のホームで電車を待っているときに見てみて下さい。

カテゴリー: コラム | 舞子駅の看板 はコメントを受け付けていません。

2020年のスタートです!

明けましておめでとうございます。石井です。

当院も今日から診療を開始しました。2020年のスタートです

 

初日の出ではないのですが、以前、神戸空港で撮影した朝陽です。あまり良い写真ではありませんが、初日の出っぽい写真がなくて・・・

初詣でひいたおみくじは末吉。“自己の職務を熱心につくしなさい”とのことなので、今年は今まで以上に患者様に貢献したいと思います。

今年は東京オリンピック・パラリンピックもあって、記憶に残る一年になりそうですね。本年もよろしくお願い申し上げます。

カテゴリー: コラム | 2020年のスタートです! はコメントを受け付けていません。

年末年始 休診のお知らせ

みなさんこんにちは。石井です。

お知らせが遅くなりましたが、本日12月29日(日)から1月5日(日)まで、当院は休診させて頂きます。患者様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

 

 

新年は1月6日(月)より通常診療を開始します。

 

 

今年もあと3日ですね。大掃除もまだですし、年賀状も慌てて投函したところです(汗)

やることはいっぱいあるのですが、何から手を付けようか考えている間に年末になってしまった感じです。

皆さんも有意義な冬休み・お正月をお過ごし下さい。来年もよろしくお願い申し上げます。

カテゴリー: お知らせ | 年末年始 休診のお知らせ はコメントを受け付けていません。

子どものお口 どう育つの?

みなさんこんにちは。石井です。

ちょっとブログの更新をサボっていたら、もう2019年もあと10日余りになってしまいました。クリスマスがやってきたらすぐにお正月ですね。子どもたちはワクワクしているかもしれません。

もうお手に取ってご覧になっている方もいらっしゃるかもしれませんが、待合室に新しい本がやってきました。今年の11月末に発刊されたばかりの新しい本です!

 

子どものお口 どう育つの?」という患者様向けの絵本です。「乳児期編」「幼児期編」「学童期編」の3冊です。

お口の機能(口腔機能)がどのように発達していくのか、年齢に応じてどんなことに気を付けたら良いのか等、シンプルで分かりやすい絵本ですが、書いてある内容は子育て中のお母さんやお父さんに読んでもらいたいことでいっぱいです

食べ物を噛んで飲み込むという当たり前の機能も、人は生まれ持った機能ではありません。おっぱいを飲む機能は生まれ持った機能ですが、ごはんを食べる機能は育っていく環境の中で学習して会得する機能なんです

最近の子どもたちをみていると、食べる機能に問題がある子どもたちが多いように思います。そんなお口の機能に問題があると、歯並びや噛み合わせに問題が生じてきます。

0歳の時から(具体的には離乳食がスタートするときから)正しいお口の機能を学習していくことがとても大切です。

難しい本ではありませんので、是非ご一読下さい。

カテゴリー: コラム | 子どものお口 どう育つの? はコメントを受け付けていません。

あっと言う間に年の瀬ですね

みなさんこんにちは。石井です。

今日から神戸ルミナリエも始まって、もうすぐもやってきます。あっと言う間に年の瀬ですね!

当院もの置物を飾り付けました。しばらくは気分を味わえると思います。

 

がきたと思ったら、すぐにお正月ですね。何となく年の瀬は気忙しくなります。

今年やり残していることを色々片付けないといけないですね。あーやり残していることだらけな気がするな・・・(汗)

カテゴリー: コラム | あっと言う間に年の瀬ですね はコメントを受け付けていません。

日本小児歯科学会理事会@東京

みなさんこんにちは。石井です。

今日は休診させて頂いて日本小児歯科学会の理事会に出席するために東京に来ています。患者様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

東京は思ったよりも天気は悪かったのですが、比較的暖かく感じます。

 

臨床や研究を取り巻く環境が大きく変わってきている昨今なので、学会の果たす役割も大きくなってきていますね。

そんな小児歯科医療の舵取りをしている学会の理事として、微力ながら貢献したいと思います。

それにしても周りは偉い先生方ばかりなので、僕のような若輩者は場違い感がハンパないです(汗)

カテゴリー: コラム | 日本小児歯科学会理事会@東京 はコメントを受け付けていません。

日本矯正歯科学会大会@長崎

みなさんこんにちは。石井です。

明日の22日(金)までお休みを頂いて日本矯正歯科学会大会に参加するため長崎に来ています。いいお天気です!

 

日本中から多くの矯正歯科医が参加しており、久しぶりにお会いする先生も数多くいます。

興味深い講演や展示発表もありますし、商業展示で新しい材料や診療機器にも触れてきたいと思います。

個人的には人生初めての長崎訪問なので、色々行ってみたい所はあるのですが、夜景ばかりになってしまいそうです…

カテゴリー: 学会・講習会 | 日本矯正歯科学会大会@長崎 はコメントを受け付けていません。